手術について・感謝の言葉/有關手術與對各位的感謝

6年前から腹痛による体調不良のきっかけで、医師から子宮内膜症と診断されました。個人差あるかもしれませんですが、私は猛烈に激痛の方でした。
6年前因為腹痛不適前往求診,發現右面卵巢有一個水瘤,原因是子宮內膜異位症。每個人體質有異,我是激痛類型。
嚢胞など重症化した場合は妊娠の確率が低いといわれていますので、2011年初めての開腹手術を受けて、7cmの嚢胞を摘出しました。
由於腫瘤嚴重化會有不育機會加上疼痛難當,2011年我接受了首次的手術,取出了7cm的腫瘤。
手術は成功でしたが残念ながら、手術受けた半年後、また新しい嚢腫ができてしまいました(内容物が固体の場合は嚢胞ではなく、嚢腫と言う)。そして、5cmの大きさまで膨らんできました。
手術雖然很成功但遺憾半年後我體內又再長出了新的腫瘤,今次是固體的。而且它慢慢膨脹至今日的5cm。
開腹手術の代わり、漢方薬は効きそうと言われました。しかし、何回飲んでも効きませんでした。嚢胞は大きくなってきました。
聽說不用開刀中醫治療有效,可是喝多久看幾多醫生,腫瘤還是一直變大。
子宮内膜症は本当に辛いです。何回も開腹手術が必要になるほどの痛みを伴うといわれる「子宮内膜症」を乗り越え、先週の金曜日また手術を受けました。
子宮內膜異位症真的很痛苦。陪隨著不知要經歷幾多次的開腹手術的痛苦和驚恐,上週五再次接受了手術。
四つの傷口の痛みを耐えながら、この文を書きました。皆さんいつも支えてくれて、本当にありがとうございました。
忍耐著四個傷口的痛,寫下了這篇文。經常得到各位支持,謝謝大家。
Screen Shot 2016-08-01 at 2.48.11 pm

Related Posts

by
香港旅遊及生活部落客歷7年、曾多次受邀到日本及台灣採訪,​以日本深度遊、各種藝術文化交流、日本社會學等等個人分享及見解深受各個年齡層喜愛日本的人士歡迎。著有《Kiri的東瀛文化觀察手帳》。
Previous Post Next Post

Comments

    • boman
    • August 1, 2016
    Reply

    保重!

    1. Reply

      謝謝你~

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

0 shares